BUSINESS

自動車生産ラインのシーリング装置および検査用ビジョンシステムを研究開発しています。

Sealant Equipment

Mastic Sealing

概要

マスティックシーリングは、車体可動部の外板と補強板との間にマスティックシーラーを専用塗布装備で塗布した後、塗装オーブン通過時に発泡・硬化して充填・接着・制振することを目的に適用される工法です。

適用範囲

適用範囲

材料

主成分:合成ゴム

粘度:2,000〜4,000PS

塗布温度:34〜38℃

適用時の利点

  • 自動化可能(ロボットまたは専用機)
  • 工法のフレキシブル化
  • 一液型ペイスト状で製造され、作業性に優れる
  • 発泡型で適用性に優れる(パネルの不規則面に適用可能)
  • 無発泡型に比べて膨張率だけ所要量を減らすことができて経済的
  • 発泡型であるため、硬化時に収縮によるデントがほとんどない

Spot Sealing

概要

スポットシーリングは、自動車のスポット溶接鋼板接合部にスポットシーラー専用塗布装備で塗布及びスポット溶接後、塗装オーブン通過時に加硫・充填・接着されて水密・防錆することを目的に適用される工法です。

適用範囲

適用範囲

材料

主成分:合成ゴム

粘度:2,000〜2,500PS

塗布温度:34〜38℃

適用時の利点

  • 自動化可能(ロボットまたは専用機)
  • 工法のフレキシブル化
  • 導電性物質を含有することで、溶接時の通電性に優れている
  • 接着性に優れ、水密・防錆効果に優れている
  • 材料の表面に電着塗膜が形成され、防錆性に優れている
  • 前処理、電着液を汚染させず安全
Top